統計データモデルの調査・研究

statld_image

当サイトを公開して3年が経ちました。ここ1年半ほどは私の前立腺ガン手術入院などがあり、更新が途切れてしまいました。申し訳ありませんでした。

この間に統計データ提供の世界では大きな変化がありました。当サイトで期待していましたLinked Dataでの統計データ提供は、国や国際機関などの公的機関では進展しませんでした。それとは別にJSON-statという共通フォーマットが登場し、ヨーロッパの国々や国際機関での統計データ提供に広く採用されるようになってきています。 https://json-stat.org/ をご参照下さい。

今後は統計Linked Dataだけでなく、このJSON-statについても情報をまとめてご紹介して行きたいと考えています。皆さんのご意見をいただけると幸いです。
2016年2月 東京国際大学名誉教授 佐藤 英人

当サイトではゲスト(ログインなし)でも各記事にコメントを書けるように設定しています。気軽にご質問やご感想をお書き込み下さい。ただし、ゲストの場合、コメントの表示には管理者の承認が必要ですので、すぐには表示されません。表示までに時間がかかることがあると思いますが、その点はご容赦下さい。

統計データ提供方法にご関心のある方々へ

このサイトのメニュー(上のロゴの右側)の「コンタクト」をクリックしていただけば、管理人である佐藤宛にメールを送信できるメールフォームのページが開きます。そこからご意見ご要望をお寄せいただけると幸いです。なお、直接 sato[at]satolab.jpn.org 宛に([at]は@に置き換えて)メールを送信していただいても構いません。

サイトの履歴

2013年3月13日 一般公開しました。
2014年9月6日  新サーバ(www.statld.org) に移行しました。
2016年2月18日  JSON-statに関する記述を追加しました。

About 佐藤 英人

東京国際大学名誉教授。 若い頃、経済企画庁(現内閣府、経済産業省)の統計課、国民所得部で統計の実務を経験。 その後、大学で統計データベース、知識ベース、オブジェクト指向等の研究・教育に従事。 著書:統計データベースの設計と開発 - データモデルと知識ベースの応用(オーム社)、オブジェクト指向が分かる本(オーム社)など。